お知らせ

第33回 開成町福祉作文コンクール募集のご案内

お詫び

先日配布させていただきました福祉作文コンクールのご案内チラシにつきまして、下記のとおり2か所の表記の誤りがございましたため、正しいご案内をさせていただきます。
混乱を招く形となってしまい大変申し訳ございません。

 ① 字数について 
小学生の部:正)800字 誤)1,000字
中学生の部:正)1,600字 誤)1,800字

 ② 問い合わせ先 
開成町社会福祉協議会 正)☎82-5222 誤)☎82-55222

第33回 福祉作文コンクールについて

自分の住みなれたまちで、安心してくらしていくためには、一人ひとりがお互いを思いやり、支えあっていくことが大切です。
"ともに生きる福祉社会"が実現するように、学校での生活や毎日のくらしの中で「たすけあい」や「思いやり」の心を育ててほしいと願って、作文コンクールを実施します。

【チラシ】福祉作文コンクール_R03のサムネイル

内容

 主催

社会福祉法人開成町社会福祉協議会 共同募金会開成町支会

 後援

開成町教育委員会

 協力

開成町立開成小学校 開成町立開成南小学校 開成町立文命中学校

 作文内容

「福祉」について、ふだんの生活の中で感じたこと、考えていること、体験したこと、こうしていきたいと思っていることを書いてください。

<例>
お年寄り・身体の不自由な人との交流やふれあった時のこと
住んでいる場所や学校、家庭で体験したこと
福祉施設でくらす人たちとの出会い
しあわせな社会を作るため、こうしていきたいと考えていること

 応募方法

●資格
開成町内在住の小・中学校の児童・生徒
●題名
「福祉」に関する作文で、題名は自由
●用紙・字数
<小学生>
B4判の400字詰め原稿用紙800字以内
<中学生>
A4判の400字詰め原稿用紙1,600字以内
※コピーは不可とする。
※原稿用紙の最初の3行に「題名」「学校名」「学年」「組」「氏名(ふりがな)」を明記する(文字数に含まれます)。
●締め切り
令和3年9月3日(金)
●提出先
開成町立小・中学校の児童・生徒は各学校へ。
町外に通う児童・生徒の方は開成町社会福祉協議会事務局へ(郵送可)。

 審査

小学生の部、中学生の部に分けて、優秀賞3編/優良賞3編/佳作5編を選出します。

 表彰

表彰式を別途開催し、入選者にはそれぞれ賞状と記念品を贈ります。
但し、新型コロナウイルス感染症の状況により、変更する可能性があります。

ご注意ください

・応募作品は、返却いたしません。また、作品の使用に関する権利は、福祉作文コンクール主催者に属することをご了承ください。
・入選作品について、町福祉作文コンクール入賞作品集として発行、うち優秀作品については、神奈川県福祉作文コンクールへ応募させていただきます。このため、本人家族や関係者等への事前承諾等、個人情報の観点から、十分な配慮をしていただくようお願いいたします。
・指定用紙、字数の確認をお願いいたします。指定用紙、字数以外の作文は、審査の対象となりませんので、ご注意ください。

お問い合わせ

社会福祉法人開成町社会福祉協議会
〒258-0021 開成町吉田島1043-1(開成町福祉会館1階)
☎0465-82-5222
担当 力石(ちからいし)